[PR] 小鼻縮小 志村貴子「放浪息子」が次号ビームで完結、10年の連載に幕 | 面白い漫画・漫画最新情報を貴方に!+少しBL

面白い漫画・漫画最新情報を貴方に!+少しBL

オモコミ探索中。

すごく

ブックオフオンライン 新品も中古も1500円以上で送料無料。 一気読みが出来るオトナ買い機能搭載

重宝

古本市場 コミック・DVD・GAME、ネットでスピード買取! 2000円以上購入で送料無料

 してます

新刊で購入前にイーブックオフで半額購入。コミック、書籍、CD、DVD、ゲーム1500円以上送料無料。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
<< BE・LOVEで山岸凉子の短期連載、バレエ少女の葛藤を描く | main | 今、スピリッツで一番面白いのは、 >>

志村貴子「放浪息子」が次号ビームで完結、10年の連載に幕

  •  コミックナタリー - 志村貴子「放浪息子」が次号ビームで完結、10年の連載に幕
  • http://natalie.mu/comic/news/92588
  • 志村貴子「放浪息子」が、7月12日発売の月刊コミックビーム8月号(エンターブレイン)にて最終回を迎える。
  • 「放浪息子」は、女の子になりたい男の子・二鳥修一と、男の子になりたい女の子・高槻よしのが、性別や友情、恋に悩み葛藤する物語。2011年にはフジテレビのノイタミナ枠にてアニメ化を果たし、昨年11月に連載10周年を迎えた人気作だ。
  • なお同じく志村がマンガ・エロティクス・エフ(太田出版)にて約9年にわたり連載してきた「青い花」も、7月6日発売のVol.82にて完結することが決定している。


長く続いた放浪息子も終わりを迎えるんですね・・・
どんな結末にするのかが、怖くもあり楽しみでもあります。
(人・∀・*)
05:10 | 新刊コミック情報 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

05:10 | - | - | - |

 1/51PAGES >>

この記事に対するコメント

コメントする









ジャンル別コミックランキング ニッセン

総合コミックランキング

  

花とゆめランキング

  

アニメDVDランキング

ジェッツランキング


ジャンプコミック

モーニングコミック

  

ビックコミックス

 

コミックビームTOP

   

アフタヌーンコミック

   

 

コミックランキング

ランキングチェック!

コミック トップ100

アニメ DVD トップ100

アニメDVDBox トップ100

ゲーム総合 トップ100

ニンテンドーDS トップ100

PS2 トップ 100

新作・予約ゲームトップ100

フィギュア・ソフビ トップ100

2007年度 カレンダー

限定版 コミックチェック

ランキングはまめにチェック!

強力プッシュ!

総合コミックランキング

  

アニメDVDランキング

花とゆめランキング

  

ジェッツランキング


ジャンプコミック

モーニングコミック

  

ビックコミックス

 

コミックビームTOP

   

アフタヌーンコミックス

   SLAM DUNK

強力プッシュ!


4990412621
スラムダンク
『あれから10日後-』完全版
井上 雄彦
スラムダンクの最終回から10日後を描いた黒板漫画の完全版!

サイズがでけぇよ!っていうw
4月10日発売済み

Switch (Vol.23No.2(2005February))

Switch
(Vol.23No.2(2005February)

スラムダンクあれから10日後の特集が組まれた雑誌。

B0016ZT9EG
SLAM DUNK DVDコレクション VOL.1
SLAM DUNK DVDコレクション VOL.2
SLAM DUNK DVD-Collection Vol.3
草尾毅, 平松晶子, 梁田清之, 緑川光

23%OFF

Amazonで詳しく見る

◆特典 ・特製ミニユニフォーム

湘北・白「10」桜木花道バージョン

楽天 7&Yicon 

「スラムダンク1億冊感謝記念」黒板カード

「スラムダンク1億冊感謝記念」

黒板カード

スラムダンクの最終回から10日後を描いた作品。

これの続きを期待してますw

「スラムダンク1億冊感謝記念」DVD  

「スラムダンク1億冊感謝記念」DVD

黒板カードのイベント時の模様のDVD

楽天

408782408X
 Inoue Takehiko illustrations
井上 雄彦  Inoue Takehiko

SLAM DUNKイラスト集。

楽天

このページの先頭へ